側壁の向うに街が広がっているのを感じながら、藤岡ジャンクションから三車線の高速をただ移動の為にアクセルを開けた、上里サービスエリアに入ると生暖かい空気が淀んでいた、自動販売機の冷えた濃い目のお茶で咽喉を潤し、軽いストレッチをするとヘルメットを被った。
 
 上里からは左側の車線をのんびりと移動を続けた、等間隔で現れる白い破線に眠気を覚え、高坂サービスエリアで一息入れ、CB550のタンクにレギュラーを満タンに入れた。鶴ヶ島ジャンクションから圏央道に入るとバックミラーに映る空の下の方は濃いピンクになっていた、青梅に差し掛かると空気が一変して寒いくらいになった、此処へ来てジャケットとパンツがやっと役に立った。
イメージ 1
 
 相模湖東から明るくなる空を見ながら走る、宮ヶ瀬ダムへの登り道で、東の空は薄いオレンジ色になり、ダムを過ぎるとヘッドライトはどこを照らしているのか分からなかった、西の空にはまだ月が見えた。
 
イメージ 4
 
イメージ 2
 
 4時50分我が家に着いた、オドメーターは577Km、積算計は25,055Km、オイル交換をするようだ。
 
イメージ 3